レーザーマーキング

レーザーマーキング

ユニバーサルの製造するレーザー加工機には、自社で開発製造をしたレーザー発振器を搭載しているため、アルマイト版、プラスチック、木、ガラス、大理石、織物等の幅広い素材に対して極めて優れたレーザーマーキング性能を発揮します。

ユニバーサルのレーザー加工機は特許技術の一つである HPDFO (High Power Density Focusing Optics) 高密度収束レンズ/ハイパワーレンズを使用して特定の金属へのマーキングが可能です。

HPDFOハイパワーレンズはレーザービームの密度をさらに収束させ、より小さな焦点にレーザーパワーを集中させることで、金属マーキング溶剤無しでステンレス鋼板、スチール、チタン、クロム鋼、高炭素鋼板に直接マーキングを可能にします。

レーザーマーキングは他のマーキング手段のように材料を変形させないで恒久的にマーキング可能な非接触プロセスなので、高温、多湿、磨耗、腐食性環境にさらされる金属に適しています。さらに、高い加工精度で2ポイントのフォント、バーコード、UIDコードやASTM基準に準拠するデータマトリクスコードなどマーキング加工が可能です。これらの加工操作も一般のグラフィックソフトやラベル作成ソフトで行うことが可能です。

Universal Laser Systemsの PLS6MWの柔軟性について:このMulti-Wavelength Laser Platformでは、ユーザーはファイバーレーザーマーキング応用とCO 2レーザーマーキングおよび切断応用を、一つの機械で簡単に切り替えることができます。

レーザーマーキングされたシリアル番号

レーザーマーキングされたシリアル番号

シリアル番号および識別番号は、Universalのレーザーシステムを使用して多くの材料に素早く簡単にマークおよび彫刻できます 。
シリアルナンバー・バーコード

アセットとツールのマーキング

アセットとツールのマーキング

ユニバーサルのレーザーシステムを使用して、高価値のツールおよびパーツを素早く精密にマークします。レーザーシステムは、多くの材料に識別マークを作成する永久的な非接触ソリューションを提供します。
シリアルナンバー・バーコード

アセットとツールのマーキング

アセットとツールのマーキング

ゴルフクラブ、野球のボール、バットやその他多数のスポーツ用品および付属品に、個人またはチームの識別をレーザー彫刻することができます。
消費財製造

→ 製品に関するお問い合わせ、資料請求。
→ 製品の詳細。