レーザーカット

レーザー切断

レーザーカットは材料にレーザーを照射することで、照射部分を切断するレーザー加工の一種です。 レーザーカットは非接触加工なので従来の加工機のように刃や型が不要であり、コスト削減が可能です。
主な対象素材はプラスチックなどの樹脂や木製品・ゴムなどであり、燃えやすい材料(紙)も切断可能です。 2層以上の素材の上の層だけを切断することも可能です。

レーザー出力とカットできる深さ

切断できる深さはレーザーの出力や材料によって異なります。 例えば25ワットのレーザーなら10mm程度のアクリル板を1回のレーザー照射で切断可能です。 また、薄い材料を切断する場合は短時間で仕上げることが可能であり、 厚い材料を切断する場合は長時間がかかります。 加工する材料、切断する厚み、加工量などをヒアリングし、最適な出力数のレーザー加工機をご提案いたします。

レーザーカットのイメージ動画

レーザーカットのサンプル

レーザー切断と彫刻

レーザー切断と彫刻が施された建築模型

リアルで精密なカットの縮尺模型を、室内などで素早く簡単に作成します。台紙、アクリルやその他のプラスチック、木、紙およびほとんどの非金属を鮮明できれいに切断します。
建築模型の加工サンプル

レーザー切断された木製パズルボックス

レーザー切断された木製パズルボックス

ユニバーサルのレーザーシステムを使用して、複雑な切断および彫刻を素早く正確に行います。レーザーによっての細かな彫刻も可能になります。 たとえば、銃床のチェッカリングは、レーザーシステムにとっては比較的簡単なプロセスです。
木材の加工サンプル

レーザー切断された紙製ドイリー

レーザー切断された紙製ドイリー

Mylar®、台紙、カードストック、油紙、ビニール等の材料を切断し、スプレー塗装文字および数字用のアートステンシル、ホーム装飾ステンシル、および公式ステンシルを作成します。
紙の加工サンプル

レーザー切断されたツイル地の多層アップリケ

レーザー切断されたツイル地の多層アップリケ

布の切断と彫刻を社内で行なうことにより、新たな収益とより高い利幅を生み出します。 レーザーシステムにより、1つの工程で容易に多層のアップリケを素早く正確に切断することができます。
皮革・布の加工サンプル

レーザー加工機の資料請求・お問い合わせ・無料相談

ユー・イー・エスはレーザー加工機の販売実績は3,000社、ユニバーサルレーザーの販売台数世界1位です。レーザー加工機についてお気軽にご相談ください。

メールは24時間受け付けています。
お電話は平日9時~18時まで受け付けています。
東日本:TEL0422-36-5111(東京本社)
西日本:TEL 06-6305-4551(大阪営業所)