レーザー彫刻

レーザー彫刻

ユニバーサルの製造するレーザー加工機には、自社で開発製造をしたレーザー発振器を搭載しているため、木、ガラス、プラスチック、布等の幅広い素材に対して極めて優れたレーザー彫刻性能を発揮します。

レーザー彫刻は非接触加工プロセスのために加工材料への変形負担無しに詳細なデザインや微細加工を一般的なグラフィックソフトを使い簡単に素早く実現することが可能です。

伝統的な彫刻技法と比較してレーザー彫刻プロセスは高い生産性を実現することが可能です。

ユニバーサルレーザーは加工する材料のサイズや加工内容に従って最適なレーザー加工機をラインアップしています。

レーザー刻印された会社のロゴ

レーザー刻印された会社のロゴ

レーザー加工の柔軟性および多用途性により、-会社のロゴやメッセージングの大量生産、さらに必要に応じたカスタムジョブの加工が可能になります。
日常生活用品

システムソフトウェアには、「ゴムスタンプモード」があります

ゴムスタンプモード

レーザーシステムを使用して、ゴムやネオプレン等の材料を高い精度で精密切断します。システムソフトウェアは、ショルダーが調整可能な「ゴム印モード」を特徴としています。
ゴム印・印鑑

→ 製品に関するお問い合わせ、資料請求。
→ 製品の詳細。